カランメソッド ステージ4 受講回数と時間

2021年2月、ステージ1から始めたカランメソッド

ステージ4に入りました。

ステージ3は16回ほどで終わり、Full Stage Revisionが約5回、計21回かかりました。
(実際はレッスンの途中でFSRに入ったり、ステージ4にも突入しているので多少前後します)

ここから新規登録すると、レッスン予約時に使用するコイン(2,000円相当)がもらえます!

目次

カランメソッド ステージ4にかかったレッスン回数

2021年3月初旬にステージ4に入り、19回ほど受講した所で(3月下旬)一度ネイティブキャンプを退会しました。

理由は子供が小学校へ入学するにあたり、その準備や新生活の変化に自分が適応するのにいっぱいいっぱいだったから。

子どもたちを寝かしつけてから、夜な夜な持ち物に名前シールを貼ったり、縫い付けたり、各種書類に記入したり、ルールを把握したり・・・とやっていて、おまけに4月1日からは子供が学童に通うため、3週間ほどお弁当作りが必要でした。

仕事や家事もあり、正直、自分の英語学習どころではなーーーーーい!!という状況でした。

ちょうどそのころ、カランメソッドへのモチベーションも下がっており、ツライ気持ちで続けるよりいっそのころ一度休もう!と思ったのでした。

ネイティブキャンプの良いところは、一度退会しても(休会という制度はない)所有していたコイン(予約に必要なもの)はそのまま、カランメソッド等のレッスン履歴もそのまま。再入会した時は前回の続きから始められるというところです。

そして月の初めから始める必要もないので、4月の中旬あたりに、また生活が落ち着いてきたので再入会し、カランメソッドを再開しました。

カランメソッド ステージ4の難易度

ステージ4は少し文章が長くなってきている印象がします。

過去完了形や仮定法なども出てくるので、ぼーっとしていると置いて行かれます。。。

始めの方は、come – came- comeなど、動詞の活用法など、「もう知ってるし」レベルが続き、

「これ・・・オンラインレッスンじゃなくて自分でカランのテキストを読んで勉強した方がいいんじゃない?音声データもあるし、自分でやった方が安いしさ・・・」

なんてモチベーションが下がっていきました。

そこに実生活が多忙となり一旦退会するのですが、退会している間の私は、もちろん多忙だったこともありますが、

いっさい勉強しませんでした!

カランメソッドのテキストも全部そろっているし、音声データもあるのに。

あれだけ「自分でやった方が・・・」なんて悶々と考えていたのに・・・

できる人はできるんだと思います。

ただ、私はできない側の人間でした(笑)

カランメソッドをオンライン英会話という媒体で受講する醍醐味は、「予約さえすればマンツーマンでみっちり指導してくれる」に尽きると思います。

音声データでは、間違って答えても訂正はしれくれないし、「今日は5分にしとこ」ってことも可能になってしまいます。

オンラインでやるということは、一対一で間違ったところは指摘してくれ、リードしてくれ、テキストを読み上げてくれる、というすばらい授業を提供してもらえるということなんです!

3日坊主とか、なかなか習慣付かない人は是非カランメソッドを試してみてほしいです。

私もなんだかんだで調子を取り戻し、ステージ4を終えることができました。

ステージ5に向けての意気込み

「ステージ5から急に難しくなった」と色々な人から聞きました。

テキストには、今まで解答例が載っていましたが、ステージ5からは自分で考えて答えるものが増えてくるようです。

(尚更、独学では限界がありそうですね)

今までの反省を生かしつつ、攻略的にステージ5を受講していきたいと思います。

つづく

あわせて読みたい
カランメソッドで英語を一からやり直しwithネイティブキャンプ 過去に何度か英会話教室に通ったり、オンライン英会話を受講したことがありますが、どれも長続きせず、効果もさほど得られなかった経験があります。 英語のテキストにい...
あわせて読みたい
カランメソッド ステージ2 受講回数と時間 2021年2月から始めたカランメソッド。 一週間ほどでステージ1が終わり、ステージ2に入りました。 ステージ1は9回ほどで終わり、Full Stage Revisionが約2回、計11...
あわせて読みたい
カランメソッド ステージ3 受講回数と時間 2021年2月、ステージ1から始めたカランメソッド。 ステージ2も順調に終わり、ステージ3に入りました。 ステージ1は14回ほどで終わり、Full Stage Revisionが約5回...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「いつか英語ペラペラになりたい」と思いながら20年が経ちました。
ほそぼそと英語を勉強したりしなかったりでTOEIC700点以上取れるまでになりました。
何事も長続きしない、飽きっぽい性格ですが、自分に合ったやり方で「英語ペラペラ」になる日を目指します。

目次
閉じる