幼児英語学習

TGG / Tokyo Global Gateway(東京グローバルゲイトウェイ)東京英語村で英語漬け・国内留学体験 施設がオープン

2018年9月6日にグランドオープンした体験型英語学習施設、TGG = Tokyo Global Gateway(東京グローバルゲイトウェイ または 東京英語村)をご紹介します。

TGGとは?

TGGは、東京都教育委員会と株式会社TOKYO GLOBAL GATEWAYが提供する、まったく新しいタイプの体験型英語学習施設です。
東京都は、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会の開催とその先を見据え、生活習慣・文化・価値観などの多様性や人権が尊重され、誰もが幸せを共感でき、そこに住み続けたいと思える「世界一の都市・東京」の実現を目指しています。
一方、グローバル化が進むなか、日本のTOEFLスコアランキングが、アジア圏30か国中27位(2014年)という結果からもうかがえるとおり、「世界一の都市・東京」の実現を目指す上で、日本人のグローバルなコミュニケーション能力には、大きな課題があるとされています。
このため東京都教育委員会は、児童・生徒が英語を使用する楽しさや必要性を体感し、英語学習の意欲向上のきっかけ作りとなるよう、東京版英語村、TGGを開設することとしました。

https://tokyo-global-gateway.com/whatistgg/

基本的に小・中学生の団体が対象で、授業の一環としての利用が主となっています。

個人、大人向けにもプログラムが用意されているので、予約ができれば誰でも利用できます。

キッザニアの英語環境バージョンと言えばイメージしやすいかと思います。

職業別、ミッション別に使用する英語のヒントがあり、自分で考えて全て英語でやりとりをしてミッションをクリアします。

早くからこういった英語環境での体験をし、「今学んでいる英語はこうやって使うんだ」「もっと話せるようになりたい!」という意欲が湧いてきたら今後の学習にも役立ちそうですね。何よりも日本から出ずにこういった体験ができるのは親としてもありがたないなと思います。

 

TGGは誰でも予約できるの?

一般の方が予約するには、こちらのページから受けたいプログラムを選び、申込をします。

50分で5,000円、1時間半~2時間で6,900円というのが相場のようです。




アルク

TGGは英語でプログラミングやダンスが学べるプログラムもあるよ

小学生向けの英語でプログラミングを習うプログラムや、チアダンスのレッスン、クリスマスなどイベント時の工作などもあるようです。

TGGに子供の付き添いで入る大人の入場料は?

10歳以下のお子様は大人の付き添いが必要で、一人につき1,000円の入場料がかかります。(付き添い人はプログラム受講不可)

2時間で約7,000円ですから・・・(TDLのパスポート代とほぼ同じ・・・)

高いと思うか安いと思うかはあなた次第・・・といったところでしょうか・・・

私なら旅行を兼ねてブリティッシュヒルズに行く、かな・・・↓

日本にいながら留学体験できる施設 国内プチ留学で英語漬け体験 と思っているそこのあなた!! 日本にいながらでも海外留学あるいは外国で生活した気分を味わえる環境が...

アルク

TGGは基本的に団体予約向けの施設?

学校の行事として行く場合はもう少し単価が下がりそうですし、TGGは一般よりは団体向けの施設、といったところでしょうか。

まだまだ施設としては謎に包まれていて、その効果の程はわかりませんが、これだけの巨大プロジェクト、日本人の英語力の底上げに、ぜひ一役買ってほしいものです。乞うご期待。




TGGの場所・アクセス

肝心の場所は、ゆりかもめ(モノレール)の「テレコムセンター駅」から徒歩2分です。

お台場に遊びに来たついでに留学体験!もいいかもしれませんね。



※2018年12月12日 公開時点の情報です

https://tokyo-global-gateway.com/

アルク

ABOUT ME
yamayo
TOEIC900点を目指す働くママ。 ズボラ・三日坊主・不器用と三拍子揃った人間ですが、便利家電や冷凍食品を駆使して時短に励み、勉強時間を作っています。夫も協力的になり、平穏に向けて歩み始めたところです。