幼児英語学習

歳の差おうち英語 おすすめの英語フラッシュカード

おうち英語をゆるく実践中のやまよです。

我が家は寝る前の30分~1時間のみ、に触れる時間を意識して作っています。

上の子は5歳、下の子は2歳(イヤイヤ期)で、おもちゃの取り合い、好みの問題などがあり、兄妹で同じ教材でおとなしく学ぶということはほぼないので、それぞれが気持ちの赴くままに自由に教材を選び英語に触れることを目的とした時間にしています。

私自身が継続力がなく、毎日疲れている(←)し熱心に教育するタイプでもないので、そんな私でも子供達と一緒にゆる~く継続できている教材をご紹介したいと思います。

フラッシュカードでおうち英語

「英語フラッシュカード750枚セット 高品質」
これは息子が毎日「カードやりたい!」と言うほどハマっている教材です。

750枚の詳しい内容は以下の通り↓

1.COLORS. SHAPES. & NUMBERS(色・形・数)×1(計96枚)
2.ALPHABET(アルファベット)×1(計80枚)
3.PICTURE WORDS(写真の英単語)×1(計96枚)
4.ACTION WORDS(動詞の英単語)×1(計96枚)
5.TELLING TIME(時間を言う)×1(計96枚)
6.MORE PICTURE WORDS(写真の英単語をもっと)×1(計96枚)
7.SIGHT WORDS(よく見る単語)×1(計96枚)
8.NUMBERS 0~100(0から100)×1(計101枚)

8つに分類されたカードが750枚!のセットです。
一つずつの購入も可能ですが、子供が気になるものから選べた方が良いかなと思い、思い切ってセットで購入してみました。

最初は、アルファベットから始め(3日ぐらい)、すぐに飽きてきたので数字と動詞のカードを使ってみたところ、息子(5歳)は動詞のカードがお気に入りに。

jump, hop, skipあたりは、絵を見ただけでは、どのような違いがあるかわからないため、日本語を使って説明が必要でした。

あとcleanの絵にある黄色のスポンジが「チーズに見える」とかで、所々説明が必要です(笑)。

大人気DVD「Goomies English for kids」が特典としてもらえる!

英語のフラッシュカードを750枚セットで購入するメリットとしては、

↑この、「Goomies English for kids」というDVDが無料で1本特典として付いてくるんです!

このDVD自体が4,000円近くするので、かなりお得だと思いませんか?
DVDは、0~12歳向けランキング(楽天の英語教材)で1位になるほど人気だそうです。

実際に子供に見せたところ、二人ともじっと見ていました♡

5歳の息子は特に気に入ったみたいで、「また見たいー!」と言っています♪
(2歳の娘がイヤイヤ期で、別の動画が見たいというのでしばらくお休み中)

内容はかなり充実していて、英語の歌の他にアニメーションでの日常会話も収録されています。
歌と歌の間に日常会話のコーナーが入っているので、子供も飽きずに見ることができます。

実写の海外の子供達も登場します。

高い英語教材を買わなくても、これ1本でも見続けたら結構英語が身につくだろうな~と(素人の考えですが)感じます。

その、DVDが特典として付いてくる英語のフラッシュカードはこちらです↓

期間限定かもしれないので、購入時には特典があるかよく確認してからお買い求めくださいね。




フラッシュカードで覚えた単語をCocomelonを見ながら復習する

↑こちらのフラッシュカードでたくさんの単語、アルファベットに触れたら、Cocomelon(ここめろん)で復習です♪

我が家で最近流行っているのは「Johny Johny Yes Papa」です↑

open, eat, mouthあたりがフラッシュカードと連動するので、さりげなくカードをよく見える位置に置いておくなど(気が向いたら)しています。

何度も同じフレーズが出てくるので、おやつを食べている時などに単語を替えて歌い、最後に「open your mouth♪」と言うと、息子も娘も「ha, ha, ha」と言って口を開けて大笑いする というのがパターンです(笑)

高価な教材だと、DVD、CD、絵本、リピートカードなどが連動していて学習しやすいのでしょうが、我が家は高額は出せない・出さないと決めたので、こうした地道な作業をしています(笑)

バイリンガルのシッターさんが学校までお迎え→帰宅後、英語のレッスン付き♪の無料体験やってます

YouTubeで幼児英語学習 Cocomelon(ココメロン)のおすすめ動画幼児期からお子さんに英語を習わせたい。でもお金が・・・ そんな風に考えていらっしゃる方も多いはず。 今はネットで色んな英語に...



3歳差 兄妹のおうち英語 どうやって進める?

冒頭にも書きましたが、我が家の兄妹は3歳差です。

下の娘は絶賛イヤイヤ期の2歳児です。
最近は特に自我が強くなり、大好きなCocomelonでさえ、自分が好きな曲じゃないと「ギャー!」と泣きわめきます。

息子も、娘にカードを取られたりすると怒るし、おうち英語どころじゃな~い!となりそうな日もあります。

が、そんな我が家でもかろうじて続けられる方法としては、

タブレットでCocomelonを娘に見せておく

に限ります。

先ほども言った通り、気に食わない曲だとギャー!と言いますが、1曲目がOKであればだいたいずっと見ていてくれます。(ほっ)

娘がここめろんを見ている間に、息子と一緒にフラッシュカードをやります。

時々、娘も参戦して、アルファベットのカードを「ダー!」と言いながら嬉しそうにカードを見せてきたりもします。

本当なら、英語の絵本を読んであげたりもしたいのですが、今の状況だと毎日カオスなので、無理せずできる範囲で・・・という感じです。

それでも、息子は楽しそうにカードを見ながら英語を発音するし(私のマネをして)、「もっとやりたい!」と言っています。

とくかく楽しく続けられることをやって、ちょっとずつ身に付けていってくれたら良いなぁと思います。

他にも気になる英語教材がたくさんあるので、少しずつ増やしていきたいです♪

YouTubeで幼児英語学習 Cocomelon(ココメロン)のおすすめ動画幼児期からお子さんに英語を習わせたい。でもお金が・・・ そんな風に考えていらっしゃる方も多いはず。 今はネットで色んな英語に...
YouTubeでお金をかけずに幼児英語教育 子供向け英語学習動画うちの子供たち(1歳と4歳)が同時にハマっているYouTube、英語学習動画をご紹介します♪ >>バイリンガルが学校か...
日本にいながら留学体験できる施設 国内プチ留学で英語漬け体験 と思っているそこのあなた!! 日本にいながらでも海外留学あるいは外国で生活した気分を味わえる環境が...
子供にスマホで動画を見せていませんか?AmazonのFire TV Stickが超おすすめ! 子供が動画(Youtube)を見たがる 子供がぐずった時のお助けアイテム、Youtube。スマホで簡単に見られるので、...
ABOUT ME
yamayo
TOEIC900点を目指す働くママ。 ズボラ・三日坊主・不器用と三拍子揃った人間ですが、便利家電や冷凍食品を駆使して時短に励み、勉強時間を作っています。夫も協力的になり、平穏に向けて歩み始めたところです。