海外と日本の違い

英語が話せると世界が広がる!人生の選択肢が増える!AK-English・AKANEさんのゼロからの英語習得法

英語に興味はあるけど、別に話せなくても暮らしていけるし・・・
英語、英語ってみんな言うけど英語ってそんなに大事???
英語が話せるようになりたいけど、机の上での勉強は苦手

 

そんな風に思っている方は必見!!

 

「AK-English」をご紹介します♪

AK-Englishとは?

※画像はAK-English 公式ホームページよりお借りしました

AK‐English
大阪にある英会話教室の名前ですが、立ち上げたAKANEさんの英語プロジェクトの名前とも言えます。(後にカナダ・バンクーバーにて仕事のオファーを受け、現在は英会話教室は長期休講中。)

  

YouTubeInstagramツイッターもやっています。

Instagramでは英語のフレーズを1日1本(3本の時もあり)、動画で投稿しています。
関西出身の方なので、日本語字幕が関西弁というのも興味をそそりますよね。




AK-English式 英語上達法

YouTubeでは、どうやったら英語が上達するのか?

をシェアしてくれています。




AK-EnglishのAKANEさんてどんな人?

AK-EnglishのAKANEさんは、英語力ゼロから独学で通訳までこなせるようになった

純国産バイリンガルです。

(バイリンガールの吉田ちかさんのような”バイリンガル”なのかどかはわかりませんが、発音もとてもきれいで、流暢な英語を話していらっしゃいます。)

中学時代の英語は10段階で「2」だったそうです。

一度企業に就職され、OL生活をしている途中でふと、「このままじゃいやだ!」と思い立ち、バックパッカーになって世界中を旅して回ったとか。
そこで出会った人々と英語でコミュニケーションを取るうち、英語が話せるようになったそうです。
そこまで到達すのに「1年」と言うから驚きです。

ビザの関係で日本に一時帰国中、大手英会話スクールの講師として採用され、ご自身でも英会話教室を開き、子供達から大人まで独自の方法で生きた英語を教えてきたとのこと。

まもなくして、カナダのカレッジから仕事のオファーを受け、バンクーバーへの移住が決定。

そしてバンクーバーの大使にも任命され、現在も精力的に活動されています。




英語上達にはアウトプットが大事!

英語ができるようになるために、AKANEさんが何度も大切だとおっしゃるのは、

アウトプットが大事!

アウトプット100%!

ということ。

話せるようになりたいのに、インプットばかりしていては、いつまで経っても話せるようにはなりません。

「でも語彙力がないから・・・」
「文法わかってないし・・・」

という言い訳は無用!

とにかく話す!

ということが大事、と力説しています。

AKANEさんが例として言っているのは、

「泳げるようになりたいけど、まずはテキストで泳ぐ方法を勉強してから水に入るわ」と言っていたら、いつまで経っても泳げるようにはならない!ということ。

英語も、机の上で勉強ばかりしていても、話す練習をしていなければ話せるようにはならない。

英語が話せるようになりたければ、英語を話す!しか方法はないのです!

だから「アウトプット大事!」と言っているんですね。




お金をかけない英語アウトプット法

話したくても「あの~ほら、あれ・・・」と言いたい単語が出てこなかったら、そこで会話がストップしてしまいますよね?

そこでAKANEさんがおっしゃるのは、「日本語で単語を度忘れした場合でも他の言い方で相手に伝えることはできる」ということ。

たとえば、「ビューラー」の名前を度忘れしたとしても、

「ほら、まつげをぐっと上げる、カールするやつ・・・」

「ビューラー?」

と、いった具合に会話がストップすることはありません。

「言い換え力」が大事!ということ。

それを繰り返していくうちに、新しい単語も覚えて、語彙力がアップしていきます。

とは言っても、いきなりは・・・

という方は、こんな本もあります。

中学校や高校で英語に少しでも触れてきた私たちは、英語力ゼロではないんです。
使っていないから、使い方を知らないだけ。

では、使い方がわかったら・・・?

話せるようになるんです!

AKANEさんがYouTubeでおっしゃるには、
「iPhone」や「ジュース」も英語。

だから英語力は文字通り「ゼロ」ではないんです!

じゃあどうやってアウトプットするのか?

AKANEさんは動画の中でこんな方法を紹介しています↓

クレイグリスト

クレイグリスト

日本では馴染みがないので、使っている人は少ないかもしれませんが、日本にいる外国人はたくさん使っているみたいですよ!

物を譲ったり、何かを手伝ったり、掲示板みたいな役割だそうなんですが、詳しくはサイトを覗いてみてくださいね。

SNSを使って友達を見つける

日本にいたら外国人の友達なんてできない、と思っていませんか?

今の時代、SNSを通じていくらでも世界中に友達ができます!

#hashtag(ハッシュタグ)を使って、自分と趣味の合う友達を見つけるんだそうですよ。

ただし、「cooking」だけだと日本人しか見つからない場合が多いので、#~lover など、少し長めに設定すると、日本人ではなく、外国人と繋がる確率が高くなる!とのこと。

今はネット、SNSを介して世界中の人と繋がれるから良いですね!

別に「趣味」じゃなくてもいいんです。

今、「興味があること」について、英語で検索してみてください。

例えば、
#laundry とか、#easycooking #playwithchildren など、日常生活のアイディアを「英語」で知るような感覚でOK。

詳しくは、AKANEさんのYouTubeを見てくださいね♪




英語ができると世界が広がる!

英語ができると世界中の人と友達になれる
英語ができると世界中の人から恋人を見つけられる
英語ができると世界中の企業に就職できる
英語ができると世界中どこでも暮らせる

英語ができると、選択肢が増える、ということ。

日本では「なんか自分に合わない・・・」「自分はダメな人間なのかな・・・」と思い込んでいたことも、ただ日本の文化・習慣が合わなかっただけで、海外に行ったら仕事めっちゃ楽しい~!ってなる人もいるかもしれない。

結婚なんて・・・と思っていた人も、日本人以外の人と出会い、その人とめちゃくちゃ合って、「この人と人生を共にしたい!」と思えるかも?!

 




まとめ

日本でこの先も暮らしていたとしても、英語ができることで就職先の幅が増えるし、ネットで何か検索する時も、日本語で検索するよりはるかに多くの情報を知ることができます。

英語ができるということは、人生の選択肢を増やし、より人生を豊かにしてくれます。

英語ができないからと言って、人生が豊かにならないと言っているわけではありません。

選択肢が増える、その先に見えるものがより多くなる。だったら英語ができた方が良さそうだよね・・・ということ。

英語をやる・やらない という選択肢も自分次第なので、もちろん自由です。

もし英語に興味があるならば、一歩踏み出してみてはいかがですか?

Netflixオリジナル作品「ワーキングマザー」に見る男女平等の社会海外ドラマが大好きなyamayoです。 子育て中なので、あまりまとまってドラマを見る時間がないのですが、それでも これはハマ...
海外ドラマオーファンブラックがおもしろい!海外ドラマが大好きなyamayoです。 子育て中なので、あまりまとまってドラマを見る時間がないのですが、それでも これはハマ...
トロントからニューヨークまでたったの1ドルで行ける!?メガバスのご紹介私がカナダ・トロントへワーキングホリデービザで滞在していた時、帰国前にアメリカに住む友人へ会いに行きました。 その時利用したのがメガバ...
海外ドラマ「SUITS/スーツ」のスクリプトを使って楽しく英語学習!Kindle活用法!飽きやすく三日坊主になりがちなyamayoですが、この度、自分史上最高!に自分に合っている英語勉強法を見つけましたので、ここに発表します...
ABOUT ME
yamayo
TOEIC900点を目指す働くママ。 ズボラ・三日坊主・不器用と三拍子揃った人間ですが、便利家電や冷凍食品を駆使して時短に励み、勉強時間を作っています。夫も協力的になり、平穏に向けて歩み始めたところです。