yamayoの独り言

ホットヨガで理想の体型を目指す

コロナウイルスの影響で在宅勤務が増え、外出も控えているので運動不足になりがちの今日この頃。

やまよ
やまよ
私は自粛期間中に3キロほど体重がアップしました。

その前から少しずつ増えていたのもあり、パンツ(ズボン)がサイズアップしてしまいました。

主に下半身に肉が付きがちな私。

加齢も伴い、代謝も悪くなってきているのかなと思います。

このままでは着たい洋服が着れない、お腹周りが常に苦しい、運動不足解消もしたい!ということで、ホットヨガを始めることにしました。

実際に始めたのは、自粛になる数か月前から。

(自粛でヨガスタジオも一時閉鎖になってしまったので、そこで体重も増えました。)

6月頃からスタジオが再開したので、再度通うことにしました。

LAVAのホットヨガで《ダイエットいらず》のカラダへ。

ホットヨガを始めるならLAVA

ホットヨガスタジオと言えば、LAVA。
全国にあり、会員の種類によっては入会店舗とは別の店舗との行き来も可能。

月4回からのコースや通い放題のコースもあり、自分の予算やスケジュール、目的に合わせてコースを選べるのも魅力。

女性専用のスタジオ(店舗)、男女が通うスタジオ(店舗)があります。

汗をたっぷりかくので、シャワー室も完備されています。

ホットヨガとは

ホットヨガスタジオでは高温多湿、スタジオに入って5分もすれば、じわ~っと汗が出てきます。

高温多湿の状況下で体を動かすことにより、体が柔らかくなりやすく、汗もかきやすいくより効果を得られます。

LAVAでは毎回60分のコースで、こまめに水分を取りながらヨガを行います。

私はだいたいいつも60分で500mlの水は必ず飲み終わります。

ホットヨガを初めて行った時は、激しい頭痛が続いたのですが、色々調べたら、「寝不足、水分不足、日々の運動不足」などが原因だとわかりました。(所説あり)

そのため、ヨガの予約を入れた前日はできるだけ睡眠をたっぷりとり、レッスンが始まる前からしっかり水分を摂るようにしています。

レッスンをした日は体が良い具合に疲れているので、夜はもちろんぐっすりです。

ヨガウェアも楽しめる

ヨガウェアって独特ですが、着こなせたら楽しいだろうなぁと思います。

「これはもう少し痩せてから・・・」なんていう考えは不要で、みなさん自分が気に入ったものを自信満々に着ています。

(女性専用のスタジオならより一層、周りの目を気にせず好きなウェアが着られる気がします。)

スタジオの前面は鏡なので、ピタッとしたウェアを着て鏡に映った自分の姿を見て、「もう少し脚をすっきりさせたいな」とか、「お腹周りを引き締めたいな」など体重ではなく見た目を自分の理想に近づけるのにも一役買ってくれそうです。

まずはこんな感じのヨガウェアを揃えておくと無難です↓

ヨガは整体不要の体になれる?!

ヨガに通い始めてびっくりしたことの一つは、背中のS字、肩こりが改善されたこと。

私は背中が極度のS字カーブで、布団に仰向けになると腰の上の部分に手が楽々入っていました。

睡眠時間がたっぷりあったとしても、朝起きるとなぜかぐったりしているし、寝る時も肩が痛かったり、体がしびれて夜中に起きたり、夜中に目が覚めた時に直前まで体が強張っていたんだろうなと思うような体の痛みと、それから解放された後の心臓がバクバクいっていたり・・・

それらがいっきに解消されました!!

背中のS字カーブは改善され、巻き込み型だった肩も自然に腕が横に下せるようになりました。

それと同時に肩こりも改善され、3か月に一回は言っていた整体やマッサージが不要になりました!

ヨガはゆっくり体を動かし、ポーズをキープしたり呼吸法で体を整えていくのでハードな筋トレのようなキツイことがあまりありません。

もちろん、レッスンの種類によってはキツイものもありますが、自分のペースや体の状態によって負荷を変えられるので無理なく続けることができます。




ヨガに必要なアイテム

ヨガマット

ヨガラグ

ヨガマットの上に敷きます。裏に滑り止めが付いているので、しっかりとポーズをとることができます。

特にホットヨガではたくさん汗をかくので、タオルよりも専用のラグを用意するのが良いと思います。

ヨガウェア

あまりピタッとしたウェアは・・・という方はこういったゆったりしたものもあります↓

タオル(汗拭き用)

ホットヨガでは大量の汗をかくのでタオルは必須。

お水

ホットヨガでは水分補給が大事なので、お水は欠かせません。
LAVAでは月定額で水素水サーバーもあります。
(専用のボトル等が必要です)

LAVAではペットボトルのお水も販売されていますが、
汗をふくタイミングでささっと水分補給したいので、飲みやすいものが良いですね。

ホットヨガは痩せられる?

ホットヨガを始めるか迷っている人の多くには、「本当に痩せられるの?」と思っている人がいると思います。

私もその一人でした。(今も)

自粛中の体重増加も含め、約半年ほど続けている私が体感として思うことは、「太りにくい体にはなれるかも」ということです。

いや、さっき自粛中に太ったって書いたじゃん!と思うかもしれませんが、普段の通勤も保育園への送迎も娯楽のための外出も全くしていたなかった上にずっと何かしら食べていましたからね。。。あの時はヨガはまったく関係ないと思います。。。

で、実際復帰してから体重は2キロ減り、油断すると1キロ増え・・・というのを繰り返しています。

なのですが、背中はすっきりしていて、お腹周りも幾分引き締まってきたように思います。

おしりも産後あたりから「四角い」感じになっていたのが、最近はキュッと「丸く」引き締まり、ジーパンも若干かっこよく(当社比)履きこなせているような気がしています。(サイズダウンはまだ)

自論ですが、今までが脂肪だらけの体で、ヨガを初めてからインナーマッスルが鍛えられて筋肉量が増えたのかな?と。
脂肪より筋肉の方が重いですから、体重としてはさほど減っていないけど、体型には効果が表れ始めている?

と、ここで思うのが、「体重の気にしすぎは良くない」。

「なりたい体型をイメージして、それに近づけることが優先事項なのでは」ということ。

そうそう、肩の巻き込み癖が改善されたことで、バストアップしたようにも思えます。
経ち姿勢も良くなって、シンプルな服を着ただけでもなんとなく前よりかっこよい自分になれている気がする(また当社比)・・・

私は下半身太り気味なので、脚をスッキリさせてジーパンをかっこよく履きこなすことが目標です。

体重も3年前のベスト体重に戻したい気持ちもありますが、理想の体型に近づけることが最優先かな。

私は月4回のコースに通っています。

週に2~3回通えると、効果はまた違ってくると思います。

レッスン前後の食事に気を付ける

先ほどダイエット効果について書きましたが、ホットヨガのレッスン前後の食事は注意が必要です。

食事した直後だと消化に負担がかかるので、1時間は前に食事を済ませておくのが良いでしょう。

また、レッスン後の食事は体に吸収されやすく、しかも運動後の食事は美味しく感じやすいのでいつもより食欲が増す現象も起こるそうです。
せっかく体に吸収されやすい体の状態の時なので、酵素を含んだものを取り入れたり、スムージーなど体に良いものを選ぶとよさそうです。

ホットヨガで気持ちもリフレッシュ

私はまだ幼い子供2人を育ている途中で、平日は働いているのでなかなか通うことができませんでした。

子供が赤ちゃんだった頃は完全ワンオペ、夫が隣で寝ていても夜中は一切起きてくれず舌打ちをされる始末・・・

産後の恨みは一生続きます。

でも最近は夫もよきパパになりつつあり・・・でもやっぱり昔のことを思い出すと許せない・・・

睡眠もとれなかったし、マッサージにだって行けなかった。

そんな恨みつらみをはらすかのように、「ヨガに通う」(その間、夫に子供たちを見てもらう)権利をもらいました。
スタジオに行って、帰ってきてウェア等を洗って・・・となると2時~3時間かかります。
朝一のレッスン(朝8時から!)が多いので、休日のスケジュールにさほど影響しないのも良いところですが、どんなに子供たちが荒れようと、夫が私に文句を言えないので、産後の苦しかった時代が昇華されつつあります・・・。

ヨガに通っていないと汗をかくことってないので、ホットヨガでたくさん汗をかき運動することで身も心もデトックス&リフレッシュができて良いなと実感しています。

まだまだ体は硬いですが、できるポーズを増やし、家の中で一人でもヨガができるようになっていけたらいいなと思います。

LAVAでは、コロナ対策もしっかりされていて、消毒スプレーや換気にも気を配っています。

最近はまた感染者が増えているので心配だと思います。コロナが落ち着いたら(ワクチンが開発されたら???)全力でホットヨガをおススメします!!

LAVAのホットヨガで《ダイエットいらず》のカラダへ。

ABOUT ME
yamayo
TOEIC900点を目指す働くママ。 ズボラ・三日坊主・不器用と三拍子揃った人間ですが、便利家電や冷凍食品を駆使して時短に励み、勉強時間を作っています。夫も協力的になり、平穏に向けて歩み始めたところです。