トド英語を3歳差兄妹でスタート!効果は?継続できる?

我が家の子供たちは3歳差兄妹。

「おうち英語」をやって、外に英会話を習いに行かなくても英語ができるようにするんだ~♪なんて思っていたのですが、実際は毎日生きるのに精いっぱいで、英語どころではありませんでした。

特に3歳差の下の子がいると、泣くし、嫌がるし、上の子と喧嘩になるし・・・で英語の絵本すらまともに読めない状態。

そうこうしているうちに上の子は日本語マスターになってしまい、英語を毛嫌いするように(泣)

子どもに英語を教える資格もないし、適当なカリキュラムだってない、今更DVDの教材を買ったところで子供たちは見ないしな・・・と半ば諦めてかけていたろころ、見つけました!「トド英語」!!

SNSで話題になっていたようですが、全く気付かず、ツイッターでたまたまフォロワーさんが呟いているのを見かけ、すぐに飛びつきました!

今回は「トド英語」についてご紹介します。

目次

トド英語って何?

アメリカ・シリコンバレーのEdTech企業が作ったデジタル学習アプリ。

そう、トド英語は「アプリ」なんですね。

LINEでおなじみのBROWN & FRIENDSのかわいいキャラクターと一緒に英語が学べます。

600日分を超える「デイリーコース」、400本以上の動画コンテンツ、400冊以上の読み物コンテンツなど様々などが多くあり、飽きずに学習できる工夫がいっぱい。

最近よく聞く「フォニックス」も自然と学べます。

全てのコースを終えるとネイティブの小学2年生の英語力が身に付く、とうたっています。

まずは15日間の無料期間で試してみて、トド英語の魅力を堪能してみることをお勧めします!

お試し期間が終わると有料になりますが、自動更新ではないので安心です。

もっと続けて学習させたい、となった時は料金を支払います。

トド英語の効果

我が家の子供たちはトド英語を初めて約1か月。

始めてから4日間は「もっとやりたい!」と言って、こちらが「もうそれぐらいに・・・」と言うほど熱中してやっていました。

4日でデイリーコースのレベルAをクリアしてしまいました。

が、4日を過ぎた途端、ペースダウン。

後で書きますが、なんとか継続させ今に至ります。

週3~5日(計1時間)程度はトド英語で英語に触れています。

トド英語を初めて2週間ほど経って、子供たちの英単語の発音に変化が見られました。

“Banana” “Abocado”など、ちゃんと英語の発音・イントネーションになっているんです!

スーパーで「これがアボカドだよー」と教えると、「へ~!”Abocado~!”」と言っていました♪

上の子に関しては、こちらが日本語で話しかけたことに対して”Yes” “No”と時々英語で返す時もあり、英語を楽しんでいるようです。

親がほぼ手を貸さなくても、サクサク進めていけるのが本当にすごいです!!

下の子は4歳ですが、アプリを起動するところから学習開始までも一人でできます。

デイリーコースの中で二人とも苦手なのが、「絵本(BOOK)」です。

絵の下に文字があり、自分でページをめくる形式になっているのですが、音声で読み上げてくれるのにそれも待たずに飛ばしてしまう傾向にあります。

下の子に関しては「絵本やだから英語やりたくない」と言う日もあるぐらい、なぜか拒否反応・・・

そんな日は「デイリーコース」ではなく、子供の好きなコンテンツ(アルファベット集めなど)を選ばせています。

「やりなさい!」と強制してしまうと英語=苦痛になってしまうので、ゆるく長く続けてくれればいいなと思っています。

トド英語の始め方

まずはトド英語の公式HPにてお使いのディバイスにあったアプリをダウンロードします。

ユーザー名(お子さんの名前)等を入力し、スタート!

初日は一緒にやってあげて、次の日からはほぼ一人でできちゃいます!

無料期間が終わると有料会員のお知らせが来るので、案内に従って支払いをします。

時期によってはお得なクーポンがあり、お試し期間中もクーポンをもらえたりするので一番お得なクーポンを見逃さないように気を付けてください!

メールアドレスやラインとの連記で、学習履歴が送られてくるので、仕事中にお子さんが学習していても成果がわかりやすく親も安心です。

トド英語に2人目を登録する方法

15日の無料期間中でも2人目を登録することができます。

スタート画面左上の「Pearents(保護者)」のボタンをクリック→(「fiveを5秒間押してください」など、大人しか操作できないような案内が出ますので、指示の通りに押します)→「学習情報」のタブに1人目の情報が入っていて、下にスライドすると、2人目を登録するボタンが出てきます。

このボタンを発見するまで結構大変でした(汗)。

登録ができるとこの「学習情報」に上下で登録した2人の名前が表示されます。上下にスライドするのがポイント。

2人目を登録した後は、スタート画面の「Go」(または「スタート」)のボタンの上にある名前をクリックするとユーザーの切り替えができます。

間違えて他のユーザー名で始めてしまわないよう注意が必要です。

我が家は子供用のタブレットが2台あったので、一人一台でユーザー名のボタンを触らないように伝えてあります。

だいぶ前に解約したスマイルゼミのタブレットをアンドロイド化したり、Amazon FireタブレットにGoogle Playをダウンロードするための設定変更など、かなりの時間と労力を要しました。(申し訳ありませんが、ご自身で調べて、ご自身の責任でやってみてください)

が、やった介はありました!

スマイルゼミは下の子のひらがな習得のために残してあったのですが、断固拒否だったので思い切ってアンドロイド化しました。

ひらがなについては別の無料アプリを入れ、トド英語と併せて学んでもらっています。

子どもの3日坊主回避方法

トド英語を始めて5日目。

ついに「やりたくない」をいただきました\(^o^)/

しかも二人目の登録が無料期間だとできないのかも?と勘違いをした私は早々有料会員になってしまっていたので困った!!

そこで、ご褒美制を導入しよう!と思いつき、2人に手帳とシールを用意しました。

100円ショップの手帖ですね。シールも。

「英語やった人はシール貼ってあげるよ~♪」

ただそれだけです。

それだけなのに子供たちは「英語やる~!」と言って学習していました!

また少しだらけてきたら、「シールが何枚貯まったら好きなお菓子一個あげる」など、別の取り組みを考えてみようと思います。

初めからお菓子、と言ってしまうと何でもかんでもお菓子!になってしまうので、まずはシールで楽しんでもらおうと思います♪

トド英語以外に取り組んでいること

トド英語を始めてから、英語の絵本にも少しですが興味をもってくれるようになりました。

だいぶ前に買ってあった、音声ペン付きの英語絵本を寝る前に私が読んであげると、2人とも集中して聞いてくれました。

ゆくゆくは、子供たちが自分で読みたいと思った時に音声ペンを使って読んでくれたらなぁと思っています。

以前から気が向いた時に少しだけ、という感じで取り組んでいた、英語のフラッシュカードもなぜか子供たちが好きで、

寝る前に10枚程度やっています。

物の名前を英語で言って、リピートするのがいつものパターンだったのですが、最近は「動詞」のフラッシュカードを子供たちが好み、私が単語を言うとリピートして、さらにその単語のジェスチャーを楽しそうにしています。

↑これは数年前に勢いで勝手、そのカードの多さに「早まったな・・・」と思っていたのですが、思いのほかこどもたちは色々なカードに取り組んでくれるので、後はこちらの気力しだい・・・というところです。

本当に、上の子が小学校一年生、下の子が年少の一年は大変で(それまでもずっと大変だったけど)、毎日を生きるのに必死でした。

私も子供たちもだいぶ落ち着いてきた今のタイミングでトド英語を始められたのはラッキーだったなと思っています。

まずは2022年8月まで、トド英語を継続して楽しんで、またレポートしたいと思います!

家でたくさんインプットしたら、オンライン英会話をしたり、外に習いに行っても良いかなと考えています。

あわせて読みたい
歳の差おうち英語 おすすめの英語フラッシュカード おうち英語をゆるく実践中の我が家。 我が家は寝る前の30分~1時間のみ、に触れる時間を意識して作っています。 上の子は5歳、下の子は2歳(イヤイヤ期)で、おもちゃの...
あわせて読みたい
YouTubeで幼児英語学習 Cocomelon(ココメロン)のおすすめ動画 幼児期からお子さんに英語を習わせたい。でもお金が・・・ そんな風に考えていらっしゃる方も多いはず。 今はネットで色んな英語に触れられるチャンスがたくさんありま...
あわせて読みたい
本格的な国内留学!中学生から大人まで英語力を集中的に高めよう U-GAKUのススメ 留学したいけどいきなりは不安 コロナも心配だし、海外の治安も心配! 社会人で長期休暇が取りにくいけど留学してみたい! 海外の街並みを堪能しながら英語を学びたいけ...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる