見つけたら即買い!ニトリのNウォーム 目印はシロクマ!

シーズン中には売れきれ必須!ニトリのNウォームのシロクマを狙え!

我が家は関東のマンション住まいです。

気密性が高いマンションは冬でも比較的暖か。窓を閉めた状態だと10度を下回ることはほとんどありません。

そのためか、真冬でも羽毛布団を掛けて寝ていると夜中に暑くて布団を剥いでいました。

羽毛布団はかさばる、自宅で洗えない、ダニが気になる、カバーが面倒くさい

等々、ネガティブなことばかり。(私個人の意見です)

そこで、我が家では羽毛の掛布団を廃止し、Nウォーム(敷パッドと毛布)だけで冬を乗り切ることを決めました・・・!!

目次

暖かさと管理のしやすさ抜群のNウォーム(ポーラーベア)

Nウォーム/ポーラーベア(シロクマ)

まず、このシロクマ(ポーラーベア)をニトリで見つけたら即買いです!

子ども用に購入し、大人は無地の同じくNウォームを購入したのですが、大人のは数回寝ただけで毛玉がたくさん出てしまいました。

このポーラーベアのNウォーム 敷パッドと毛布は1シーズン終わっても、洗濯・乾燥機に掛けても毛玉が全くできませんでした。

しかも肌触りがとてもよくて、気持ちがいいんです。

敷パッドと毛布の両使いをすればとても暖かいんです!

Nウォームの中であたたかさはどのレベル?

Nウォームのレベル別表示

上の表を見てもわかる通り、Nウォームの中でもあたたかさのレベルは一番低いのですが、不思議ととっても暖かいのです。

子どもは暑がりなので、「あえて」一番低いものを選んだのですが、結果的に大人も含めて家族全員が気に入ったのがポーラーベアのシリーズでした。

子どもはこのレベルでさえ「暑い」というのでパジャマは裏起毛のものは避けて選んでいます。

住んでいる家の形態、地域によって室内の温度は違いますし、体質なども関係するのであくまでも参考にしてみてください。

雪が降るような本当に冷える日は、Nウォームの毛布にごく普通の毛布を一枚重ねるだけで軽いのに掛布団を掛けているかのような暖かさを感じられました。(関東マンション在住)

Nウォームは人の水分(汗)を利用して発熱させ暖かくする仕組みなので、人によっては肌の感想がきになるそうです。肌に合わない場合は使用を控えてください。

シーズン半ばには売れきれ必須Nウォーム

毎年その実力を知ってかシーズン中に買い求める人が多いですが、迷っているうちにほしい商品は売り切れてしまいます。

急かしているわけではありませんが、欲しいNウォームのレベルと色(柄)が決まっているのであれば、すぐ買った方が良いでしょう。

我が家も「シロクマのやつが一番良いよね・・・?」と確認し合っている間に売り切れてしまいました。

今年こそ買うぞ!!

もちろん、ネットでも買えます

結論:Nウォームのポーラーベアは超絶おすすめ!

Nウォームは本当に暖かく素晴らしい商品です!

もし関東圏と似ている気候かつマンション住まい、もしくは全館空調のあるお家にお住まいの方で、掛布団の管理に困っているという方がいれば、Nウォームのポーラーベアシリーズがおすすめです!

寒い地域にお住まいの方でも、毛布と敷パッドをNウォームに替えるだけでぽかぽかで肌さわりの良い寝心地が待っています。

Nウォームは人の水分(汗)を利用して発熱させ暖かくする仕組みなので、人によっては肌の感想がきになるそうです。肌に合わない場合は使用を控えてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「いつか英語ペラペラになりたい」と思いながら20年が経ちました。
ほそぼそと英語を勉強したりしなかったりでTOEIC700点以上取れるまでになりました。
何事も長続きしない、飽きっぽい性格ですが、自分に合ったやり方で「英語ペラペラ」になる日を目指します。

目次
閉じる